新型コロナウイルス感染症 関連情報

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症 関連情報


クラスターに関する感染拡大防止対策の状況についてお知らせします(9月16日)


健康づくり課 Tel059-382-2252 Fax059-382-4187                                                                     防災危機管理課 Tel059-382-9968 Fax059-382-7603

 現在、市内の特別養護老人ホーム伊勢マリンホームと鈴鹿厚生病院において、施設入所者や入院患者、職員の方に新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生しています。
 両施設では国や県のクラスター班と鈴鹿保健所の指導のもと、施設内の消毒を徹底するなどの衛生管理や、施設入所者や入院患者、職員の方の十分な健康観察などの感染拡大防止対策に、昼夜を問わず全力であたられています。
 また、両施設では、サービスの一部休止や規模縮小、外部からの面会および外出の制限を行うなど、適切な対策を講じているため、外部への感染拡大の可能性は非常に低く、今後、感染者数も徐々に減少していくと考えられます。
 なお、今回の対応については、それぞれの施設のホームページでも、詳細に情報を発信していますので、ご覧ください。
 感染は、誰にでも起こり得ることで、決して他人事ではありません。感染者や濃厚接触者のみならず、施設、病院の関係者や、その家族に対する根拠のない差別や誹謗中傷など、人を傷つける言動や行動がないよう、冷静な判断と行動をお願いします。
 また、ご自身をはじめ、大切な家族や友人の命と健康を守るため、引き続き、感染防止対策の確認と徹底をお願いします。